GO!GO!!じゃぽ音っとはじゃぽキッズにリニューアルしました。
GO!GO!!じゃぽ音っとは更新を終了しています。2014年以降の情報はじゃぽキッズでご覧下さい。
トピックス 試聴ページ
トピックス 試聴ページ

<おしらせ>

作詞・作曲・歌

 プロデュース  作詞・作曲・歌  編曲 
 ヒットヒットマーチ 

大久保きのこおおくぼきのこ(作詞)

筑波大学第二学群人間学類卒(教育学主専攻)。卒業後、未就学児の発達相談に携わった経験をもつ。作詞家としては別名義でアニメ・アイドル作品なども手がけている。2010年1月に男児を出産。以後「母と子のいる風景」をテーマに詩やエッセイなどへ創作の幅を広げている。

大久保きのこブログ -母と子のいる風景-

白神直子しらかみなおこ(歌)

女優、ナレーター、歌手。

清泉女子大学文学部スペイン語スペイン文学科卒。大学在学中にミュージカル女優としてデビュー。
現在は、ライブバンド「ねこマジ」のヴォーカリストとして、大人が楽しめるエンターテインメントを提供している。またTV、ラジオのCMナレーションも多数。

白神直子ブログ:
http://n-shirakami.jugem.jp

ねこマジ公式サイト:
http://nekomaji.com

永松道子ながまつみちこ(作曲)

日本大学芸術学部映画学科卒、アロマテラピーインストラクター、二児の母。
映画のようにいろんなエッセンスがつまっていて、アロマのようにホッとしたり元気になったりできて、こどもたちの瞳のようにキラキラしている曲をつくっていきたいと思っています。

ちざわゆうこ(歌・作曲)

シンガー・ソングライター。94年よりオリジナル曲によるライヴ活動を開始。
日常の事象を分かり易い言葉で綴った歌が共感を呼んでいる。現在二児の母。
子連れOKライヴの実施、主婦向けア・カペラ・サークルの立上げや、サークルのためのアレンジの書き下ろしなど、子供を持ったからこそ広がっていく活動にも力を入れている。

くにたけみゆき(歌・作曲)

こんにちは!くにたけみゆきです。細々と唄をうたう仕事をしています。ゲームの曲、教材のうた、オリジナルのうた……ありとあらゆる唄をうたいます。どんな唄でも、「聴いている人のこころの中にすぅっと入っていきますように」と願いながら、こころを込めてうたっています。
あなたのこころにも、どうか届きますように。

Natural Crayon(ナチュラルクレヨン)公式HP
http://www.naturalcrayon.com/

矢野かおりやのかおり(歌)

こんにちは、矢野かおりです。
わたしたちの歌を沢山聞いて、そして歌って貰えたらとても嬉しいです!
楽しいなぁと思うこと、散歩にポエム作り、それから大好きな鼻歌。
歌うとお腹がすいて、ゴハンも美味しいから一石二鳥。
それでは、また会えること楽しみにしています。
Kaolune Cafeも良かったらのぞいてみて下さいね!

Kaolune Cafe
http://www1.cts.ne.jp/~ny-bara/

花谷尚子はなやなおこ(歌・作曲)

高校時代、学園祭でフォークソングを歌っていました。
1993年からオリジナル曲を制作、ライブハウスやイベントでライヴ活動を行なっています。毎年12月に東京駅で行なわれる「難民の子供たちに光を」募金キャンペーン音楽イベントにも参加しています。
いつまでも心に残る歌を歌っていきたいです。

熊坂明子くまさかあきこ(歌)

深いエメラルドグリーンと澄んだスカイブルーをまぜた色が好き。
それは遠い記憶の中で大好きな花や木、湖に囲まれた地で、歌ったりダンスしてた自分を思い出すから。
こどもたちや父兄の皆さん、そしてこのCDを聞いてくださった方が 音楽が心と体の元気の素となって、楽しいって 思ってくれたら 最高です♪

水口 馨みなくちかおる

脚本家、演出家、作詞家、作曲家。
静岡県三島市出身。1960年2月2日生まれ、A型水瓶座。

1980年、日本大学在学中に俳優・船越英一郎とミュージカル劇団「マガジン」を旗揚げ。オリジナルミュージカルの上演活動を続けている。
劇団では脚本、演出、作詞作曲を手掛ける一方、俳優としても参加。
1983年、今陽子のアルバム『ラハイナストリート』で作詞作曲家デビュー。

CD、ゲーム音楽、映画、ミュージカルなど劇団外部での作品提供も多数。
YAMAHAジュニアミュージカル、NHK、子ども放送局、ビクター発表会CD、
HIAホリプロインプルーブメントアカデミー講師など、子供の音楽にも力を注いでいる。

水口馨・杉本智孝のTalkingStage
http://gogo.japo-net.or.jp/talkingstage/

杉本智孝すぎもとともたか

プロデューサー、演出家、振付家、音楽講師。

1990年から1991年にかけてロンドン・ウエストエンドミュージカル「Starlight Express」(アポロヴィクトリア劇場)に出演。1991年7月にはエレクトラ(主役)を務めた。1991年にロンドンより帰国。
ジャズダンス・タップダンスの振付・指導のほか、舞台演出・音楽制作の分野でも積極的に活動を開始。1997〜1998年に公演されたサインダンスミュージカル『オズの魔法使い』(西村知美主演)では、脚本・演出・振付を手がけ、すべての台詞・振付に手話表現を取り入れたことで話題となった。
幼児保育分野でも、ヤマハ音楽教室のテキスト制作・指導書作成ほか多数手がけている。

水口馨・杉本智孝のTalkingStage
http://gogo.japo-net.or.jp/talkingstage/